ヨガに関して

ヨガインストラクターのkenです

はじめまして

ヨガインストラクターのkenです!

このブログではヨガのポーズやレッスンについて解剖学や生理学、

できるだけヨガの考え方を用いて説明できるようにしたいと思います。

意気込みだけでは更新はできないので肩肘張らずに遊びも入れながら書いていきますね♪

来歴

1.  大阪生まれ大阪育ち大学まで実家暮らし

2. 社会人からイベンターを志し東京へ→3年の会社員暮らしを経てフリーのイベントプロデューサーに

3. 東京で結婚→家と定職を手に入れるために大阪に戻り塾講師4年→座り仕事でぎっくり腰

4. 本気で健康になりたいとヨガインストラクターを志す→現在へ

1~3くらいまでバスケットボールをやっていました。

身長を伸ばして体を作ってくれたバスケに感謝したいところなんですが、

ケガ三昧で太もも・ひざ下・足首の捩じれの原因を作ってしまいました。

現在ヨガで足を矯正して治療しています。

怪我をしてヨガを得る

生活を見直すタイミングは体調不良や怪我の時です。

自分の調子の良さに限界を感じた時に「このままじゃダメだ」と思います。

私の場合は30歳を過ぎた頃。

20代後半でバスケットボールプレイヤーのピークが過ぎ、

怪我を繰り返し、息が上がり、仕事でもバスケでも疲れている。

どちらも苦しく何も楽しみがない時に見つけたのがヨガでした。

スポーツのケア良い「長友佑都のヨガ友」から始め、

まだまだ深く学べば良いことがあるんじゃないと思いスクールに通ってRYT200を取得。

腰と体調は回復し、根本的に身体を変えたいと思いヨガを事業としている会社へ就職。

レッスン経験だけでなくヨガの学びを続けたいと考えRYT500取得。

フリーランスになった今はトレーニングで一から鍛え直しています。

ヨガの楽しみ

ヨガの楽しみは次の扉がどんどん出てきてそれが尽きることがないことです。

生きている間にそのすべての扉を開けることはできないんだろうなと思うくらい「次の扉」は多く、

今世はどこまでいけるのだろうという感じです。

私のレッスンの様にのんびり、きっちり、丁寧にブログを続けていけたらなぁと考えています。

関連記事

  1. ヨガに関して

    自由なヨガ

    自由なヨガ…

  2. ポージング

    アンジャネーヤ・アーサナ

    アンジャネーヤ・アーサナ…

最近の記事

  1. ヨガに関して

    ヨガインストラクターのkenです
  2. ポージング

    アンジャネーヤ・アーサナ
  3. ヨガに関して

    ざっくり理解 フィードフォワード機能
  4. ヨガに関して

    自由なヨガ
  5. ヨガに関して

    ポーズを安定させる下半身の筋肉 ①骨盤底筋
PAGE TOP